たった1時間程度で審査に通りました。(男性/20代)

男性/20代

付き合いで飲みに行ったり、遊びに行ったりして財布がピンチな時ってありますよね。

私も同僚や友達と飲みに行くのが大好きで、ついついお金を使いすぎてしまうことがあります。
そんな時にさらに急な出費があると、次の給料日までどうやって乗り切ろうかと悩むことも多いです。

私はスーパーで働いているのですが、あまり給料が多いとは言えません。

そんな私が何も考えず、好き放題お金を使っていたら足りなくなるのも当然ですよね。
友達の結婚式が控えていた時にお金を使いすぎてしまい、出席するためのお金が足りなくなってしまいました。

これはもうカードローンを利用するしかないと思ったのですが、それがちょうど土曜日だったのです。

土日だとすぐにお金は借りられないかなと思っていたのですが、プロミスなら土日でも即日融資可能とのことです。
もうここしかないと思った私は早速、ネットから申し込みました。

審査はすごく早かったですね。あくまで私の場合ですが、1時間経たずに結果が出ました。

無事に審査を通過して融資を受けることができ、何とか結婚式にも間に合いました。
お金がなくて結婚式に出られないなんて大恥です。カードローンのおかげで本当に助かりました。

ネットから申し込みするだけで、融資を受けられるなんてすごく便利な時代です。

今でも財布が厳しい時には利用させてもらっています。しっかりと返済計画を立てれば、困ることもないですしね。
カードローンはいざという時の強い味方になってくれる良いサービスだと思います。

数あるカードローンの中でも、土日でも即日融資に対応している会社をピックアップしました。

  1. プロミス

    郵送物&来店なしで契約可、30日間無利息で最短1時間で融資、50万円以下なら収入証明書不要

  2. SMBCモビット

    WEB完結なら電話での在籍確認なしで郵送物カット、来店不要なので家族や職場にもバレにくい

  3. アコム

    土日祝日でも即日融資、電子交付なら郵送物なし、30日間無利息でクレジット機能を付けられる

パソコン購入のためカードローンを利用しました。(女性/30代)

女性/30代

私は都内に住む30代の独身女性で、ノマドワーカーをしています。

突然ですが、私が初めてカードローンを利用した時の話をしたいと思います。
「しまった!パソコンが壊れてしまった。」家賃に光熱費、税金など毎月必ず必要になる生活費…。

月末にさしかかり、給料日までどうやりくりしようかと考えていた時、パソコンが壊れてしまったのです。
ノマドワーカーのためパソコンは必須です。

しかし、安くても数万円はするパソコンを買うには、財布の中身がかなり厳しい状態でした。

修理をするにも、新品を買うのとほとんど変わらない金額です。
「どうしよう、困ったな……」心もとない預金。給料の前借りをするわけにもいかない。

そんな時、スマホでカードローンの広告を見かけて申し込んでみたのです。

簡単なWEBでの入力と、身分証明書や給与明細の画像を提出するだけでしたが、
即日連絡が返ってきて、無事にATMでカードを発行してもらえました。

もちろん、面談や電話連絡はありません。何度かメールでやりとりをしましたが、レスポンスが非常に早かったです。

土曜日でしたが問題なく借り入れることができ、無事にパソコンを購入できました。
土日に関わらず営業しており、電話のやりとりをした際もオペレータの方が丁寧に対応してくれました。

借りすぎることのないように計画的に利用することはもちろんですが、
ピンチの時にこういったカードローンの存在は非常にありがたいなと思いました。

カードローンは個人事業主の強い味方です。(女性/40代)

女性/40代

カードローンと言えば利息が高く、あっという間に返済金額が大きくなってしまう
イメージがあるかと思いますが、正しく利用すればそんなことはありません。

月末の支払いにあと少しだけお金が足りない、冠婚葬祭で急に出費が必要などの際には非常に便利です。

ただし、収入の入金予定が数日以内であったり、返金の目処が立っている状態であればということです。

私は個人事業主ですので不安定ではありますが、
日々収入が少しずつでもあるのがカードローン向きかもしれません。

たいていの会社では手軽に無人契約機で申請して、即日融資が可能です。

また、土日でも借り入れることができるのも嬉しい限りです。

また、初めて借入をする場合には、プロミスアコムのように30日間利息が無料になる会社もありますので、
すぐに返済してしまう分には金利がかかりませんから、かなりお得です。

ただし、個人事業主なのでいくらシュミレーションをしても日々の売上が足らず、目標設定した期日までに
返済できないこともありますが、そんな時には一刻も早く返済できるよう仕事を計画的に見直します。

カード支払いの一部をリボ払いに変更したり、3回払い、6回払いなどに変更するなど、
方法はいくらでもありますが、こちらの方が結果的に利息が高くなります。

使い方を間違えなければ、カードローンはかなり便利なサービスだと思います。

ただし、手軽に借りることができるからと言って、借りすぎるのは禁物なのでくれぐれも注意しましょう。

土日に即日融資できるカードローンはこちら